Basilico Garden

~ 南カリフォルニアの太陽を浴びて育つ果物たちの物語 ~

チェリモヤ苗木の植え替えとライムの軽剪定

元気なのになんとなく成長が止まってはいやしないか? と思った時は、だいたい鉢の中で根の行き場がなくなり始めています。

元気なうちに植え替えをと思い立ったが吉日。チェリモヤの苗木を一回り大きい鉢に植え替えました。

チェリモヤの苗木

この苗木たちは、一昨年にこぼれ種でチェリモヤの木の下で自然発芽したものを昨年鉢上げしたものなので、丸2年経った苗木です。

昨年は20本ほど鉢上げしたものの、生き残ったのは結局5本。かわいさのあまり、ちょこちょこ水をあげすぎてダメにしてしまったものもありました。それ以来、チェリモヤの水やりにはちょっと慎重になってます。とにかく若干乾き気味の方が調子がいいみたいですね。

今日の大仕事は、ライムの軽剪定。ちょうど今の時期は、中くらいの実もあれば小さいできたての実もあり、花も咲いていて、いろいろと忙しいライムの木です。“軽”剪定ではありますが、脚立の上で数時間、“大”仕事でした。

毎年、暑くなってくると、柑橘系の葉にありがちな病害虫ミカンハモグリガが多発するので、軽剪定でできるだけ風通しよくしてあげました。2月にすっきりばっさり剪定をしたのに、もうかなり込み合ってましたから。

ライム結実

今日の庭仕事は以上。

「いいね!」と思ったらワンクリックで応援よろしくお願いします♪
  • にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
  • にほんブログ村 花・園芸ブログへ
  • にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント(返信)を残す

Related Post- 関連記事 -

  • 週末のガーデニング

    しかしこの時期、庭仕事は毎日やるべきことが次から次へとあるものです。 頭の中にあるTo Doリストが散乱していて、それを緊急度順に「あ、これは今日中にやらねば」という具合にこなしている感じです。 週末は、そ……
  • 柚子の大馬鹿十八年

    「柚子の大馬鹿十八年」でしたっけ。 先日、その大馬鹿ものの実生の柚子の苗木を購入しました。背丈はまだ12cmほどです。 栽培・管理の仕方によっては、実が成るまで10年かからないこともあるようだけど、それでも……
  • チェリモヤが開花

    チェリモヤというフルーツを知ったのは、今住んでいる家に引っ越してきてからのこと。世界の三大美果の一つに挙げられる果実だというのにそれまで知りませんでした。 そのチェリモヤの花が開花しはじめていて、木の周りはすでに……