Basilico Garden

~ 南カリフォルニアの太陽を浴びて育つ果物たちの物語 ~

イチジクの結実 / 鉢植えと地植えの違い

庭になる果実はどれも本当に有難く美味しく食していますが、中でも、毎年収穫量も甘みも揃って「あー満足」と最高に満たされるのがイチジクです。

庭にはイチジクの木が4本植わっています。

メインのブラックミッション(Black Mission)の木は、それはそれはたくさんの実を付けるので、一旦収穫が始まると、冷蔵庫には常に山になったイチジクがあり、開けるたびにスナック代わりに一つ摘んでしまう、けれど一向に無くならない、という夢のような日々がしばし続きます。

今から待ち遠しいイチジク。順調に実を付け始めています。

収獲量的に、このイチジクの木一本で十分なのですが、一昨年、近所だったおばあちゃんが引っ越していかれる際、私たちに2種類のイチジクの果樹を託され、その2本を大事に地植えしました。

イチジクの木

左の大きい方の木は「ブラウンターキー(Brown Turkey)」だと言っていたけれど、まだその実を食べたことがありません。

昨年いくつか実をつけたものの、収穫する直前にリスに持っていかれてしまった苦い経験があります。今年はかなりの実が期待できるので、どんな味がするのかとても楽しみな品種です。

それにしても、鉢に植わっていたイチジクの木を地植えにした途端、堰を切ったように成長していくのには驚きました。

右の小さい方の木は「White」だと言っていました。「White」と名のつくイチジクの種類はたくさんあるので、今思うと、もっと詳しく聞いておけばよかったと後悔しています。実ができてから調べてみるしか方法はなさそう。昨年は実を付けませんでしたが、今年は実をいくつも付けています。

イチジクの結実。

そして4本目のイチジクの木ですが、一昨年、メインのブラックミッションの木を剪定した時の枝を挿し木にして成功したものです。

イチジクの木 地植えと鉢植え

この木も鉢植えから地植えにして一気に大きくなりました。

右側に一緒に写っている鉢植えのイチジクは同じ時期に挿し木にしたものですが、一年でこれほど違いがでるなんて、地植えはいかに成長するかということですね。

「いいね!」と思ったらワンクリックで応援よろしくお願いします♪
  • にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
  • にほんブログ村 花・園芸ブログへ
  • にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント(返信)を残す

Related Post- 関連記事 -

  • リンゴの結実

    日に日に暖かさが増している今日この頃。外で作業すると汗だくです。 結実したリンゴが、2、3日ちょっと目を離していたうちに大きいものは直径3cmほどになっていました。花もまだまだ咲いています。 リンゴの木は毎……
  • 桃の結実

    今年の桃の木は、方々の枝に花をちらほら少しずつ咲かせ、乱暴な言い方をすればダラダラと花の期間が長いような気がします。 そんな開花もようやく終わりに近づいてきて、日に日に緑が増し、枝には桃の小さな実ができ始めていま……
  • マンゴの結実

    我が家の庭にある植木で一番背の高いのがマンゴの木。 脚立の一番上まで行かないと上部の剪定ができないほどの高さで、それが時々怖かったりします。 そんなわけで、ついつい剪定も一年を通して一度きりになってしまいが……