Basilico Garden

~ 南カリフォルニアの太陽を浴びて育つ果物たちの物語 ~

梨(豊水)の結実

連日、投稿が「結実」シリーズのようになってしまっていますが、今のこの時期、確かに庭の至る所で変化が目まぐるしいです。毎日なにかしらの嬉しい発見があります。

地植えにして二年目の梨の木、豊水が結実していました。初めての実です。

まだ幼木で花は数える程しか咲いていなかったので、実のことなどまったく期待していませんでしたが、わりと簡単に結実するものなんですね。

今年の冬の休眠中、主要な枝の一本を不注意なアクシデントで元から折ってしまった時は、梨の木が受けたダメージと同じくらい、わたしもショックを受けたものですが、春、元気に新芽を出してくれています。

その折れた枝は、挿し木にして育成中。これがうまく根付けば怪我の功名というんでしょうか。

満開だったバラのアーチから花びらが落ち始めてきたので、今日は花がら摘み。すっきりしました。すでに蕾がたくさん付いているので、またすぐに華やかになるでしょう。

バラのアーチの花がら摘み
「いいね!」と思ったらワンクリックで応援よろしくお願いします♪
  • にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
  • にほんブログ村 花・園芸ブログへ
  • にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント(返信)を残す

Related Post- 関連記事 -

  • 成長のために花は摘むべきなのか

    昨年挿し木にしたザクロの枝は結果6本根付き、今春、それぞれ勝手気ままにその枝から新梢を伸ばしています。 一株が花を咲かせました。嬉しかったのでそのままにしていますが、気がつけば一番大きかったはずのその株は……
  • 雨上がりの日曜日

    雨上がりのすがすがしい日曜の朝。 バラのアーチが華やかになってきました。5月になったのを実感します。 オレガノも雨が降ったのを喜んでいるよう。 ……
  • バラのお手入れフルコース

    今日の午後はバラの手入れに明け暮れていました。 春のバラは元気で勢いがあってゴージャスな大輪を咲かせ、見ているだけでワクワク感が高揚してくる季節だけれども、毎年この時期にはうどんこ病やサビ病に悩まされます。今年は……
  • 一実百花といわれるザクロの結実

    オレンジやレモンなどの柑橘系と比べて遥かに結実率が低いザクロ。 たくさんの花を咲かせながら花が終われば次から次へとその花を落とすので、「一実百花」と言われているんですね。納得です。優に百個以上の花を落として、やっ……