Basilico Garden

~ 南カリフォルニアの太陽を浴びて育つ果物たちの物語 ~

バナナはいつになったら花を咲かせるのだろう

2年前に植えた2本のバナナは、今6本にまで増えました。

気が付くと根本より子株がひょっこり顔を出していて、あっという間に大家族になった感じです。

バナナの木(草)

つい「バナナの木」と言ってしまいますが、実はバナナは木ではなく多年草の草なんですね。あの太い幹のような部分は、複数の葉が重なってできています。

目下のところ、今か今かと心待ちにしているのはこのバナナの花。

葉が一枚一枚展開するたび、「次は花だ」と念じているものの、なかなかその願いは叶いません。いつになるのでしょうか。

正確に言うと、時期がきたら出てくるものは「花」ではなく、蕾を包んだ「苞」というのだそう。早くその苞とやらにお目にかかりたいものです。

お隣さんが両手いっぱいに抱えた春菊の苗を持ってきてくれたのは確か2月のこと。

すぐにレイズドベッドに植えて順調に育ててきましたが、食べても食べても消費が追いつかず、そのうちもう春菊は食べたくない、というところまできて、いまはこんな状態に。

春菊の花

今まで食することしか考えていなかったので、可憐でかわいい春菊のお花との思いがけない出会いにほっこり。

「いいね!」と思ったらワンクリックで応援よろしくお願いします♪
  • にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
  • にほんブログ村 花・園芸ブログへ
  • にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント(返信)を残す

Related Post- 関連記事 -

  • ザクロが開花

    数週間前よりポツリポツリとザクロの花が咲き始め、その後、それに追従するように一気に蕾が付き始めてきました。 ザクロは葉がかなり出てから徐々に蕾が膨らんでくるので、蕾が出るまではいつも少ないなぁ、大丈夫かなぁとつい……
  • 週末のガーデニング

    しかしこの時期、庭仕事は毎日やるべきことが次から次へとあるものです。 頭の中にあるTo Doリストが散乱していて、それを緊急度順に「あ、これは今日中にやらねば」という具合にこなしている感じです。 週末は、そ……
  • マンゴの結実

    我が家の庭にある植木で一番背の高いのがマンゴの木。 脚立の一番上まで行かないと上部の剪定ができないほどの高さで、それが時々怖かったりします。 そんなわけで、ついつい剪定も一年を通して一度きりになってしまいが……
  • これがバナナの止め葉なのか

    「バナナはいつになったら花を咲かせるのだろう」の投稿から一ヶ月半。あれから、毎週のように一枚一枚出てくる新しい葉を眺めながら、「また葉っぱか…」と落胆する日々でした。 ところが、なんと今回出てきた葉がとて……
  • バナナの新芽

    バナナに水やりをしていたら、またまた新芽が出ていました。7本目の木(草)です。 このペースでいくと、広々と余裕をもって庭の一角に作ったバナナのエリアもすぐにぎゅうぎゅうになりそう。 しかし地下茎はすこぶる元……
  • アプリコットの収穫と月下美人の開花

    アプリコットの収穫が始まりました。小ぶりですが、熟した実はとても甘く美味しい出来です。 結実した実の数は昨年より大幅にアップはしたものの、木の下にはリスがかじった食べかけの実が落ちていたり、木にまだ実って……